印西市社会教育関係団体

M.T ねっとわーく

家庭内傾聴
2月20日より新しいホームページに移転します。
下記のリンクから新しいホームページへ移動してください。
https://kateinai-keicho.com/
 

About

M.Tねっとわーくにようこそ。

M.Tは「みんな、たのしく」という意味です。

人生、人それぞれいろんなことあっても
「みんな、たのしく」をモットーに

『人の輪=ねっとわーく』作りを
していけたらいいなぁ~と思っています。


発達障害、うつ病、摂食障害などから、
不登校や引きこもりになってしまったお子さんをお持ちの
お母さん、お父さん、

一緒に話しして、

一緒に解決法を見つけていきませんか?

家庭内傾聴

家庭内傾聴について

傾聴ってなに?
聴くってどういう事?
親子関係の改善に役立つの?
どんなメリットがあるの?

家庭内傾聴講座
開講予定

M.Tねっとわーくの傾聴講座日程に関して

開催地域
印西、千葉、成田、船橋、松戸、佐原、白井、佐倉、埼玉(三郷)

 

 
 
心がけていること

子どもが悩みや問題を抱えたときや、
子どもの問題行動について、
私が心がけていること。

・子どもの話をとことん聴いてみる。
(家庭内傾聴)

・自分の考えを子どもに伝えたい時は、
子どもに伝わる様に工夫する。

・すぐに問題を解決しようとしないで、時期を意識する。

・子どものペースに合わせる。

・子どもが落ち込んだときは、
落ち込んだままの子どもを受け入れ、
見守る。

・子どもと同じスパイラルに入らない。

・子どもと私の問題を分けて考える。

・ゲームや散歩、テレビ、音楽、映画など、
共有できるものを持つ。

・食事の時は、楽しい話題を心がける。

・直接の対話を一番に重視して、
メールはその補助的役割にする。

・自分の心の状態に関わらず、
子どもへの声掛けはする。

・けんかの時はその話題のみに集中し、
他の話題に広げない。

・昔の懐かしい思い出話を、
普通の会話の中に入れる。

・自分の時間を持って、その時間を楽しむ。

・自分の人生のちっちゃな目標を作る。

・「ありがとう」をたくさん言うようにする。

・ひとつの物事に対して、
良い事と悪い事の両面を考える。

・「まっ、いいか」って思えたときは自分に拍手

Get In Touch

家庭内傾聴講座参加へのお問合せ、ご質問などは
こちらからご連絡ください。

 

 
  • ブロガー - ブラックサークル
  • Facebook - Black Circle

© 2018 by 家庭内傾聴 M.T ねっとわーく. Proudly created by DesignStyle 39

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now